MENU

過払い金200万円を取り戻した体験談

 

これは、私の知り合いの体験談です。
知り合いは20歳から32歳までずっと特定のキャッシング業者からお金を借り入れて、返済をすると利用をしていたために、気づけば凄い金額を払っていたそうです。

 

過払い金は、昔から消費者金融を利用していた人、長年高利の融資を利用していた人、金銭管理にずさんで、お金を借りてもしっかりと計算しないままに借り入れと返済をしていた人に発生しやすいのだそうです。

 

ひょっとしたら利息を払い過ぎているかもしれないと思い、弁護士に相談をしてから調べてもらったところ、200万円もの払い過ぎが発見され、返還請求できると判断されたそうです。
凄い大金ですよね。

 

過払い金で200万円が手に入るというのですから。
多い人だと、1000万円が発見されたという大金の例もあるのですから驚きです。

 

若い、お金の管理をしない、金融の知識が無いと、過払い金に気づきにくいそうなのです。
20歳に初めて借りた友人は若く、知識も無かったために、金額も大きくなっていたのでしょうね。

 

まだ取り返せる期間内だからと早めに話を進めたところ、200万円丸々返ってきたそうです。
返還請求には時効あるので、これを過ぎていたら大損していた所です。

 

過払い金とはいえ、200万円の臨時収入が入ってきたようであり、友人は喜んでいました。
弁護士に代金を支払っても、ほぼお金は残ったそうで、返還請求をして良かったと語っています。
でも本当は、お金なんて借りないのが一番なんですけどね。

 

 

過払い金の返還には期限があります!
くよくよ悩んでいる間に請求権が無くなってしまったら悔やんでも悔やみきれませんよね。
権利を失ってから後悔しないように、なるべく早くプロの法律家に相談してみましょう!

 

過払い金請求